私たちが力になれること - 顧問契約について

財務戦略のアドバイザーとして

超一流のスポーツ選手にも、客観的に分析しアドバイスするコーチが必要です。中小企業の社長にも、経営会計面からいつでも頼りにできる人、常に客観的に分析しアドバイスできる人が必要だと考えます。
また、社長のよきパートナーとして力になります。月次試算表を基に期初から毎月決算を予測し、シミュレーションを行い、対策を講じ、決算を創り上げていきます。


顧問契約の主な内容

  • 財務戦略の策定、資金繰り、調達、運用等、財務に関するアドバイス
  • 「業績予測経営」の実践支援
    業績予測シミュレーションシステムにより、財務情報を共有
    - 安定した黒字決算と利益力の確保へのアドバイス
    - 業績(予測)会議における客観的立場からの実績と予測に関する会計データの説明
    - 会計データから読み取れる課題の共有
  • 「銀行を味方につける経営」の実践支援
    - 元銀行員としての視点から、銀行とのより良い関係構築のためのアドバイス
    - 銀行借入対策としての資料等の作成
    - 銀行への業況等の説明への同行
  • 中長期経営計画の作成支援
  • M&Aに関するアドバイザリー業務

財務顧問サービス

顧問料は年間ミーティング回数により次のコースからお選び下さい。

A 18,000円(税別)   年に1回のミーティング
B 25,000円(税別)   年に2回のミーティング
C 35,000円(税別)   3ヶ月に1回のミーティング
D 50,000円(税別)   2ヶ月に1回のミーティング
E 100,000円(税別)  毎月のミーティング

※別途変則的な対応も可能です。

導入初期費用:100,000円(税別)~(売上規模、部門別対応等によります)過去10期分の決算書、過去3期(36ヶ月分)+今期経過分の月次試算表から各社の科目並列スタイルに合わせて、業績予測シミュレーションシステムをカスタマイズします。

詳しくはお気軽にお問い合わせください。